×

隊員紹介

         

白井瑞穂

ある日、道を歩いているとバスが私の横で停車。運転手さんに「ねえ!」と呼びとめられ、2000コロン(約500円)渡されました。なんと「電話のお金が切れた。そこの店でチャージして」と。普段もアイスを食べながら運転したり、道端の友達にバスを停めて話しかけたり。そんな自由でのんびりなコスタリカの人々が大好きです。

  • 派遣隊次

    2014年度3次隊

  • 派遣国

    コスタリカ共和国

  • 派遣職種

    日本語教師

  • 活動拠点

    長野県松川町

  • 連絡手段

    e-mail : shirai.m@town.matsukawa.lg.jp

  • 所属団体・企業名

    松川町教育委員会
    〒399-3303
    下伊那郡松川町元大島3720 中央公民館えみりあ

今、私がやっていること

コスタリカとのホストタウン交流と、地域の多文化共生推進を通じ、世界とつながる力を育む

松川町は、東京オリンピック・パラリンピックに向けて、コスタリカのホストタウンになっています。コスタリカの人々との文化交流・スポーツ交流を通じて、地域の子どもや住民が海外を知る、多様性に触れるきっかけをつくり、地域が世界とつながる力を育むことを目指しています。
また、地域の多文化共生推進にも取り組んでおり、外国の方も安心して暮らせ、みんなが地域の一員として関わり、学びあえる地域をつくっていきます。今後、様々な国際交流事業を行っていくので、ぜひ多くの方に参加いただき、一緒に取り組んでいければ嬉しいです。
↓取り組みの詳細はこちら↓
ホストタウン事業|松川町

駒ヶ根協力隊を育てる会 事務局
(駒ヶ根市役所 企画振興課内)